社会福祉法人 涼風会|特別養護老人ホーム|デイサービスセンター|短期入所|居宅介護支援|千葉県柏市

 

2013年 今日のきらり

 

2013年 今日のきらり

2013年 今日のきらり
フォーム
 
新年
2013-01-01
 明けましておめでとうございます 皆様におかれましては、どのようなお正月を過ごされましたでしょうか?
 ホームでは、毎年恒例、お節料理と共に、施設長がご入居者やご利用者にお屠蘇を振る舞い、ご挨拶に周りました。ご希望の方には、ビールもお注ぎしました 皆さん、いい飲みっぷりで、升やグラスを空けた笑顔がなんとも言えませんでした 
 今年はどんな1年になりますでしょうか?皆様にとって、穏やかで過ごしやすい1年になりますように
 
 さて、「今日のきらり」の記事も見やすく整理いたします。2011年、2012年の記事は、それぞれの年のブロックに移動します。ご覧になる場合は、サイドバーの「今日のきらり」にカーソルを合わせていただくと、各年のタイトルがぶら下がりで出て参りますので、そちらをクリックください
 
 今年も、あんなことや、こんなこと。様々な出来事をお伝えしていきます。どうぞよろしくお願いいたします 
 
雪の降るまちを~♪
2013-01-14
 皆さんが音楽リハに参加されている頃より、朝から降り出した雨が雪に変わりました。粒が大きく、かなりの量が降っており、機能訓練室から見える園庭にうっすらと積もり始めました。そんな中、「雪の降るまちを」を歌いました。 ♪~ 雪の降るまちを 雪の降るまちを 思い出だけが 通り過ぎてゆく ~♪ 歌の雰囲気をより感じられ、想いを馳せながらじっくり歌っていらっしゃいました 

 この日、講師が「鈴懸」の実を持って皆さんに見せてくれました。大変珍しく、「キウイみたい」、「これが身なの?」と盛り上がりました。その後、バトンを使った体操を行いました。バトンを持って身体を動かすと、身体が縮こまっているのが分かります。身体が緩むと、表情もリラックスしました
 
お汁作り
2013-01-23
 トントントントン…♪(具材を切る音)
 クツクツクツクツ…♪(お鍋が温まった音)
 デイサービスでは、希望されるご利用者に昼食時のお汁を作って頂いています。お味噌汁、中華スープ、玉子スープ、豚汁、なんでもござれ さすが、昔取った杵柄で、具材の切り方、味付けの仕方、食材の旬、皆さんが台所に立っていらした昔懐かしい話し。調理をしながら色んな話題が出て、盛り上がります。たいてい女性のご利用者が希望してくださいますが、たまに、男性も「やるよ」と参加されます。
 作ったお汁は、よそって、配膳もしてくださいます。ご自分たちで作ったお汁は、とても美味しいようです
 
豆まき
2013-02-03
 「は~外、は~内!」
 ユニットのリビングや、ベランダから力強い声が聞こえてきます。毎年恒例の豆まきです。
 鬼めがけて、今年の健康、平和を祈りながら豆をまきました。
 「外に向かっておもいっきり豆を投げたい」と、ベランダに向かって力いっぱい豆をまくユニットもありました。日頃のストレス発散??と言わんばかりに、思いっきり「えいっ!」と豆まきをした後は、自然と笑顔が出てきました いーっぱい福が来ますように
 
内部研修
2013-02-14
 新入職員を対象に内部研修がありました
 【午前の部 感染症に対する研修】 ウイルス・菌の基礎知識を学び、感染症予防対策のルール確認を行いました。また、写真(左)にもありますように、感染源ともなる嘔吐物処理方法の実習もありました。参加した職員は「疑問に思っていたことが理解できた」など、研修内容を収得した様子でした。
 【午後の部 身体拘束・虐待防止研修】 ホームでは身体拘束、その他の行動制限を行っていません。ご入居者・ご利用者の心身の状態を知り、身体拘束の必要のない介護方法を考え追及しているからです。職員は事故の起きない環境作りに努めることが防止対策に繋がることを学びました。施設長も参加し、不適切な介護の事例を上げ、職員同士で改善していけるホームになる様、確認をしました。今回の研修で改めて身体拘束・虐待防止対策に取り組むことを再認識いたしました。
 
のど自慢♪
2013-02-21
 毎月第1・3木曜日は、のど自慢♪の日です。のど自慢♪とは、カラオケ好きが集まるクラブ活動です。
 最初は発声練習から始まります。 「あっはっはー、いっひっひー・・・」お腹から声を出します。声を出すことは、肺の働きを活発にします。それに、血液の循環を促進するため、参加している皆さんはとても良い表情に変わっていきました。
 喉が本調子になったら、順番にマイクを持ち、ご自慢の歌声を披露して下さいました。曲目は、「冬の夜・うれしいひな祭り」などの童謡、「憧れのハワイ航路・旅姿三人男」などの歌謡曲、と多岐にわたります。仲の良いお友達とお二人で、時折顔を見合わせて歌われる方もありました
 このクラブは参加される方が多いので、2部構成で行っています。まだまだ参加募集中です。興味がある方は見学からどうぞ♪
 
桃の会
2013-03-02
 デイサービスで2月28日(木)~3月2日(土)、お雛祭りにちなんだ春の行事として「桃の会」が開催されました。
 春爛漫の昼食から、会が始まりました。風呂敷に包まれたお弁当箱を開けると・・・。お花をかたどったたけのこご飯、春野菜の天ぷらなど、春の食材をふんだんに使用したメニューとなっておりました。
 昼食後は、皆さんで雛人形のカードを作成しました 多くの方がお孫さんも大きくなり、雛人形を飾っていないそうです。そこで手軽なカード式の雛飾りを作成し、お土産にお持ち帰り頂きました。選んだ色や、レイアウトに皆さんの個性が表れていました
 その後は、ボランティアの方によるショータイムでした。28日・1日は、ハンドベルの演奏、2日は人形劇でした。ハンドベルでは、ご利用者もタンバリンを使って演奏に参加しました。「レスポワール30」、「レインボー」の皆様、素敵なショーをありがとうございました
 お茶の時間には、和菓子バイキングを行いました。お抹茶と共に、おまんじゅう・ひなあられ・抹茶ケーキなど、色んな種類の和菓子をご用意しました 大皿に沢山盛り付けてお出ししましたが、見る見るうちに空っぽになり、「あ~お腹いっぱい」と皆さん満足されたご様子でした。
 3月とはいえ、まだまだ寒い日がありますが、センターの中は皆さんの笑顔で、ポカポカ春の陽気がしました。
 
お散歩
2013-03-12
 ショートステイご利用者とお散歩がてら、幼稚園まで遊びに行きました。外で遊ぶ園児たちはとても元気に走り回っています中には、”竹ぽっくり”といった玩具を使って遊ぶ子もいました。ご利用者はそんな子ども達が楽しく遊ぶ姿を見て、とても嬉しそうな表情をしています 会話の中で「うん、うん。」と一生懸命に話を聞いてくれる子ども達に「素直で良い子だなぁ~」と感じているようでした。
 
お花見
2013-03-23
 急に暖かくなり、春もすぐそばまでやってきました。そこでホームでは、近くの公園までお花見に出かけて来ました
 ご入居者はいつも以上にウキウキしたご様子 桜を眺めて「はぁ~綺麗」とうっとりする方、大笑いする方、ふるさとを思い出し懐かしむ方・・・。
 
≪さまざまの こと思ひ出す 桜かな≫ 松尾芭蕉
 
 それぞれの思い出にひたったお花見でした
 
咲いた、咲いた
2013-04-04
 咲いた~咲いた~チュ―リップの花が~
 ユニットのベランダで育ててきたチューリップが咲きました。最初は小さな芽を出したことで、とても感動したのを思い出します 蕾もだんだんとふくらみ、可愛い花を咲かせました。
ベランダに出て写真を撮りました。お天気が良いので、そのまま散歩に行く方もいました。ベランダから見える外の風景は、新緑も芽吹き草花もきれいな花を咲かせ始めています。”春”の訪れを感じさせてくれました
1
 
社会福祉法人 涼風会
特別養護老人ホーム柏きらりの風
〒277-0885
千葉県柏市西原2-9-1
TEL:04-7154-5201
FAX:04-7154-5202
涼居宅介護支援事業所
〒277-0885
千葉県柏市西原2-9-1
TEL : 04-7139-0039
FAX:04-7154-5202
涼デイサービスセンター
〒277-0885
千葉県柏市西原3-2-51
TEL:04-7154-2533
FAX:04-7154-2513
森の葉保育園
〒277-0125
千葉県流山市上新宿字芝山111-8
TEL:04-7138-5105
FAX:04-7138-5108

-------------------------------
■第一種社会福祉事業
特別養護老人ホームの経営
指定番号1272201755

■第二種社会福祉事業
老人デイサービスセンターの経営
指定番号1272200344
居宅介護支援事業所の経営
指定番号1272200880
保育所の経営
 
qrcode.png
http://www.kaburakigakuen-ryofukai.jp/ryofu/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

088478
<<社会福祉法人 涼風会>> 〒277-0885 千葉県柏市西原2-9-1 TEL:04-7154-5201 FAX:04-7154-5202